地域の相談窓口

介護や福祉のことで困ったときの相談先はご存知ですか。

身内の方に介護や在宅医療が必要となったときはとても不安になると思います。ベネッセレにご相談いただければ、どの窓口を訪ねるべきか、どのように手続きすればよいか、ご案内をさせていただきます。
しかし、皆様に安心して暮らしていただくために、それぞれの地域に相談窓口があることをより多くの方に知っていただきたいと思います。


地域包括支援センター

advice_1主任ケアマネージャー、社会福祉士、保健師が協力し合って、障害を抱える方やそのご家族を支えます。市町村の中にもたくさんあって、支援センターごとに担当する区域が決まっています。医療機関や福祉施設の中に併設されていることもあります。介護、福祉、健康、医療など、幅広く相談できます。

  • 静岡市の地域包括支援センター
  • 沼津市の地域包括支援センター
  • 浜松市の地域包括支援センター
  • 岡崎市の地域包括支援センター
  • 飯田市の地域包括支援センター

訪問看護ステーション

advice_2健康チェックからリハビリのお手伝い、床ずれの手当やたんの吸引、お風呂やトイレのサポートなど、病院と変わらない看護サービスを自宅で受けることができます。


医療機関

advice_3入院していた病院やかかりつけのお医者さんがいる診療所、薬局などでも、在宅医療についての相談を受け付けています。医療機関によっては相談窓口を設けている場合もありますので問い合わせてみるとよいでしょう。


市役所・区役所

advice_4暮らしている地域の市役所や最寄りの区役所でも、介護や在宅医療に関する相談を受け付けています。

 

お近くのベネッセレまでご相談ください

  • 福祉用具レンタル・ストーマ用品カタログのご請求はこちら
  • レンタル品の安全性について
  • 2012年4月改訂介護保険制度の解説
  • ストーマ用装具の支給券申請手順
  • 協和医科器械株式会社
  • メディアスホールディングス
(社)日本福祉用具供給協会会員
静岡県身体障碍者開発普及協会会員
介護保険指定福祉用具貸与事業者
身体障碍者日常生活用具事業者